学校案内

学園長挨拶

皆さん、こんにちは。さくら学園理事長の岩瀬せつ子です。

日頃は、皆様方にボランティア・実習・行事等で大変お世話になっております。学校法人さくら学園は、慈恵幼稚園・第二慈恵幼稚園・安城生活福祉高等専修学校・慈恵医療福祉ファッション専門学校・慈恵福祉保育専門学校の5つの学校があり、総数1,500名を有しております。その内の中学校を卒業した皆さんが通っているのが、安城生活福祉高等専修学校です。

本校は専修学校ですが、技能連携制度により、東海大学付属望星高等学校普通科の卒業資格を取得することができます。その上に専門的な知識、技術を身につける勉強を中心にしており国家資格や各種検定にも多数合格者を出しています。 専門学科はファッション・パティシエ科と保育・介護科に分けられます。ファッション・パティシエ科はファッションやきもの、情報処理の勉強をしています。特に平成22年度からは、調理師科を新設しました。食育を考えながらお菓子作りやパン作り、ラッピングにも挑戦し、やりがいが持てるでしょう。保育・介護科では、国家資格の介護福祉士をとる勉強をしたり、保育専攻では保育士を目指しがんばっている仲間がたくさんいます。

どの科も皆さんの夢を実現できるよう私達教員全員で応援していきたいと思っています。高校生活の三年間、皆さんの描いた夢や希望にむかって一緒に歩いてみませんか。

指導方針

女性として、人として / 宗教的情操教育

昭和22年創立以来本校は人間として信頼される教育を中心に行ってまいりました。毎日の修養放送や礼拝堂での仏教精神を主体とした修養を通じ、宗教的情操をつちかい、感謝の心をベースに、向上心を持って、明るく、正しく生きる道を学び、社会に貢献し、期待される人づくり教育をしています。

徹底した実技指導 / 個々の実態に応じた指導

ファッション・パティシエ科、保育・介護科での各専門技術は基本から応用にいたるまで、徹底した個人指導を行っています。専門技術を身に付け、検定資格、国家資格に挑戦しながら大きな自信がついていきます。

施設の充実 / 大切な3年間を過ごす、充実の設備

“よい教育は整った環境から”という考えのもと、小ホール、特別教室等の設備の充実をはかり、各教室に冷房・暖房を入れております。その他、パソコン・コンピュータミシン・ストレッチャーや介護ベッド・クラビノーバ等最新の設備を導入しております。